挨拶状の一心社印刷所

営業時間:9:00〜18:00  休日:土日祝
TEL:03(3945)8590  FAX:03(3945)8570
メール:isshinsha.net@gmail.com
お問い合せ:03-3945-8590



簡単自動見積もり
送料無料
訪問サービス
営業日
赤色は休業日です。
2014年8月
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31

2014年9月
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930

isshinshaをフォローしましょう
個人情報の取扱について・特定商取引に関する表記
封筒印刷
名刺印刷
年賀状印刷

挨拶状文例集/例文集

法人挨拶状、個人挨拶状、各種挨拶状の文例集です。ビジネスや日常生活で使用する多様な挨拶状の文例を紹介しております。 自由にご使用いただけます。
この文例集の文章で注文する場合は、文章をコピーし、オリジナル文章で注文フォームに貼り付けご注文ください。


退職挨拶状文例/例文



退職挨拶状文例/例文1(家業継承)

拝啓 ○○の候 ますますご清祥のこととお慶び申し上げます
さて 私こと
このたび ○○○○を○月○日付をもって円満退社させていただきました
在職中は公私ともに格別の御芳情に預かりまことに有難うございました 厚く御礼申し上げます
今後は 家業の○○○○を継承することになりました
心新たに鋭意努力いたす次第でございますので ご指導ご支援のほどよろしくお願い申し上げます
まずは略儀ながら書中をもってお礼かたがたご挨拶申し上げます
敬 具
平成○○年○月

住所○
氏名○
電話番号○


退職挨拶状文例/例文2(開業に向け)

拝啓 ○○の候 ますますご健勝のこととお慶び申し上げます
さて 私こと
このたび○○○○を退職いたしました
在職中は公私にわたり大変お世話になり 有難く厚く御礼申し上げます また退職に際しましては 温かいお心遣いをいただき有難うございました
今後は かねてからの夢であった○○○○開業に向け 準備を進めて参りたいと思います
つきましては なにとぞ今後とも変わらぬご指導ご鞭撻を賜りますようお願いいたします
まずは略儀ながら書中をもってお礼かたがたご挨拶申し上げます
敬 具
平成○○年○月

住所○
氏名○
電話番号○


退職挨拶状文例/例文3

拝啓 ○○の候 ますますご清祥のこととお慶び申し上げます
さて 私こと
このたび ○○○○を退職いたしました
在職中は公私共格別のご厚情を賜りまして ありがたく厚く御礼申し上げます
また 退職に際しましては 温かいお心遣いをいただきましてありがとうございました 今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます
末筆ながら 皆様のご健康とご多幸を心からお祈り申し上げます
簡単ではございますが お礼かたがた御挨拶申し上げます
敬 具
平成○○年○月

住所○
氏名○
電話番号○


退職挨拶状文例/例文4

拝啓 ○○の候 皆様には益々ご健勝のこととお慶び申し上げます
さて 私こと
このたび 一身上の都合により○○○○○○を退職いたしました
公私にわたり色々とお世話になりましたことを厚く御礼申し上げます
まずは略儀ながら書中をもって お礼かたがたご挨拶申し上げます
敬 具
○○年○月


退職挨拶状文例/例文5(結婚のため)

拝啓 ○○の候 ますますご清栄のこととお喜び申し上げます
さて 私こと
結婚のため○月○日を持ちまして○○○○○○を退職いたしました
在職中は皆様方の温かいお力添えのおかげで充実した会社生活を過ごすことができました 心から感謝しております
しばらくは家庭に専念したいと思っておりますが 今後とも何卒よろしくお願い申し上げます
まずは略儀ながら書中をもって お礼かたがたご挨拶申し上げます
敬 具
平成○○年○月


退職挨拶状文例/例文6

拝啓 ○○の候 皆様には益々ご清栄のこととお慶び申し上げます
さて 私こと
この度 ○月○日をもちまして○○○○を退職いたしました
在職中は永きにわたり皆様方の温かいご指導とご支援を賜り 心から感謝いたしますと共に厚くお礼申し上げます
なにとぞ今後とも相変わりませずご交誼を賜りますようお願い申し上げます
末筆ではございますが 皆様のご健康とご多幸をお祈り申し上げ お礼かたがた退職のご挨拶といたします
敬 具
平成○○年○月吉日


退職挨拶状文例/例文7

謹啓 ○○の候 皆様には御清祥の事とお慶び申し上げます
さて 私儀
○月末日をもちまして○○○○を退職致しました
思えば永い歳月大過なく勤めさせて頂きましたことは 偏に皆様の温いご指導とご厚情の賜物と深く感謝申し上げます
人生の一転機を迎え 今後とも実りあるものとしたいと念願致しておりますので 何卒変わらぬご交誼を賜りますようお願い申し上げます
早速拝眉の上 親しく御礼申し上げるべきが本意でございますが 略儀ながら書中をもって御礼傍々御挨拶申し上げます
敬 白
平成○○年○月吉日


退職挨拶状文例/例文8(勉強のため)

拝啓 ○○の候 益々ご清祥のこととお喜び申し上げます
さて 私儀
○月末日をもって○○○○を退職いたしました
○○年間 格別なるご高配を賜り ありがたく厚く御礼申し上げます
○月より○○○○にて勉強し 将来的には勉強した技術やサービスを海外に拡げていきたいと思っております
まずは略儀ながら書面をもってお礼かたがたご挨拶を申し上げます
末筆ながら皆様のご健康と益々のご発展をお祈り申し上げます
敬 具
平成○○年○月


退職挨拶状文例/例文9

拝啓 ○○の候 皆様には益々ご健勝のこととお慶び申し上げます
さて 私こと
このたび 一身上の都合により○○○○を退職いたしました
○○年の永きにわたり勤めさせて頂くことができましたのも ひとえに皆様方のご厚誼とご指導の賜物と只々感謝の気持ちで一杯でございます
今後は しばらく休養し次に向けての充電期間とする所存です
なお○月○日より ○○○○が後任として御社との窓口を担当させていただくことになりました 引き続きご指導ご鞭撻を賜りますよう切にお願い申し上げます
末筆ではございますが ここに謹んで永年のご厚情を感謝し 皆様のご健勝とご多幸をお祈り申し上げます
敬 具
平成○○年○月


退職挨拶状文例/例文10

拝啓 ○○の候 皆様にはますますご清栄のこととお喜び申し上げます
さて 私こと
このたび一身上の都合により○月○日をもちまして退職致しました
在職中はいろいろとお世話になり ありがたく厚く御礼申し上げます
また退職に際しましては 温かいお心遣いをいただきましてありがとうございました
いたらぬ私ではございましたが 皆様方のおかげをもちまして実りある日々を過ごすことができましたことを 心から感謝しております
人生の貴重な体験として 今後に活かしていくつもりでございます
末筆ながら 皆様のご健康とご多幸を心からお祈り申し上げます
簡単ではございますが お礼かたがたご挨拶申し上げます
敬 具
平成○○年○月


退職挨拶状文例/例文11

拝啓 ○○の候 皆さまにはお変わりなくお過ごしのこととお慶び申しあげます
さて 私こと
○月○日をもちまして○○○○株式会社を退職いたしました
在職中は公私ともに大変お世話になりありがとうございました
○年の短い期間ではございましたが皆さまの暖かいご指導のもと 楽しく有意義に過ごさせていただき心から感謝しております
これからはこの貴重な経験を新しい人生に活かして歩んで行きたいと思っております
今後ともよろしくご交誼のほどお願い申しあげます
末筆ではございますがご健康とご多幸のほどお祈り申しあげます
敬 具
平成○○年○月


退任挨拶状文例

謹啓 ○○の候 益々ご清祥のこととお慶び申し上げます
平素は格別のご高配を賜り 厚く御礼申し上げます
扨て この度私は ○○を退任いたす事になりました
○○在任中は 公私共に格別のご芳情を賜り 大過なく業務を遂行できましたのも ひとえに皆様方のお陰と心から謹んで厚く御礼申し上げます
尚 今後の一段のご支援を賜りますよう 何卒宜しくお願い申し上げます
まずは略儀ながら書中をもってご挨拶申し上げます
謹 白
平成○○年○月吉日


退職挨拶状文例/例文12(新しい一歩を)

拝啓 ○○の候 皆様にはますますご健勝のこととお慶び申し上げます
さて 私こと
このたび○月○日をもちまして○○○○を退職いたしました
これまで勤務できましたのも ひとえに皆様方からの温かいご指導とご厚情のおかげと実感しております 心より感謝申し上げます
今後は○○○○で学んだことを大切に新しい一歩を踏み出していく所存でございますので 何とぞ変わらぬご指導ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます
末筆ではございますが皆様方のご健康とご多幸をお祈り申し上げ お礼かたがたご挨拶とさせていただきます
敬 具
平成○○年○月


退職挨拶状文例/例文13

拝啓 ○○の候 皆様には益々ご健勝のこととお慶び申し上げます
さて 私こと
このたび ○○○○株式会社を退職いたしました
在職中は長年にわたり公私ともに格別のご厚情を賜りまして ありがたく厚く御礼申し上げます
今後ともご指導とご厚誼を賜りますよう どうぞよろしくお願い申し上げます
末筆ながら 皆様のご健康とご多幸を心からお祈り申し上げます
簡単ではございますが 書中をもって御礼かたがたご挨拶申し上げます
敬 具
平成○○年○月


退職挨拶状文例/例文14(変わらぬご指導ご鞭撻を)

拝啓 時下ますますご清栄のこととお喜び申し上げます
さて 私こと
このたび○○株式会社を退職いたしました
在職中は公私にわたり大変お世話になりました 厚く御礼申し上げます
今後とも 変わらぬご指導ご鞭撻を賜りますようよろしくお願いいたします
簡単ではございますが お礼かたがたご挨拶申し上げます
敬 具
平成○○年○月


退職挨拶状文例/例文15

拝啓 ○○の候 皆様にはますますご清祥のこととお慶び申し上げます
さて 私こと
この度 ○月○日をもちまして○○○○○を退職いたしました
在職中は皆様から公私にわたり温かいご指導とご厚情を賜りまして誠にありがとうございました 心より厚く御礼申し上げます
今後はこれまでの経験と多くの方々との出会いを大切にし新たな人生を楽しみながら歩んで参りたいと思います
皆様のご健康とご多幸を心よりお祈りし略儀ながら書中をもって御礼かたがたご挨拶申し上げます
敬 具
平成○○年○月


退職挨拶状文例/例文16(励ましの言葉を糧に)

拝啓 ○○の候 時下益々ご健勝にお過ごしのこととお慶び申し上げます
さて 私こと
このたび ○月○日をもちまして○○○○○を退職いたしました
在職中は公私共格別のご厚情を賜りまして有難く厚く御礼申し上げます
今後は皆様からの励ましのお言葉を糧に新たな一歩を踏み出したいと思っております
末筆ながら皆様のご健康とご多幸を心からお祈り申し上げ 簡単ではございますがお礼かたがた御挨拶とさせていただきます
敬 具
平成○○年○月


退職挨拶状文例/例文17(これからは健康に留意し)

拝啓 ○○の候 ますますご健勝のこととお慶び申し上げます
さて 私こと
このたび ○月○日をもちまして○○○○○○を退職いたしました
在職中は公私にわたり温かいご指導と格別のご厚情を賜りまして深く感謝申し上げるとともに心から厚くお礼申し上げます
これからは健康に留意し 一日一日を大切に家族とゆっくり歩んで行きたいと思っております
今後とも変わらぬご厚誼を賜りますようお願い申し上げます
末筆になりましたが 皆様のご健康とご多幸を心からお祈り申し上げお礼のご挨拶とさせていただきます
敬 具
平成○○年○月


退職挨拶状文例/例文18

拝啓 ○○の候 益々お元気でお過ごしのこととお慶び申し上げます
さて 私こと
この度 平成○○年○月○日を持ちまして退職させて頂きます
在職中はお客様皆様を始め スタッフなど たくさんの方の温かいお力添えのおかげで私なりに充実した○○生活を送ることが出来ました
心から感謝し 御礼申し上げます
退職後は嫁ぐ予定でおります
慌ただしく退職することになり ご挨拶もままならずご迷惑をおかけしてしまい大変申し訳ありません
○○生活で得た貴重な経験を活かして これからの人生も私らしく楽しく歩んでいきたいと思っております
最後になりましたが 皆様のご健康とご多幸を心よりお祈り申し上げます
まずは書中にて御礼方々ご挨拶申し上げます
いろいろとお世話になり本当にありがとうございました
敬 具
平成○○年○月


退職挨拶状文例/例文19(高等学校を退職)

拝啓 時下ますますご健勝にお過ごしのこととお慶び申し上げます
さて 私こと
本年○月を持ちまして ○○高等学校を退職いたしました 在職中は公私共格別のご厚情を賜りまして ありがたく厚く御礼申し上げます
また この度左記住所へ転居いたしましたのでお知らせいたします お近くにお出向きの節には是非お立ち寄り下さいますようお待ち申し上げます なお転居に伴い電話番号・メールアドレスも変わりましたのでお知らせいたします
今後共よろしくお願い申し上げます
末筆ながら 皆様のご健康とご多幸を心からお祈り申し上げます 簡単ではございますが お礼かたがた御挨拶申し上げます
敬 具
平成○○年○月吉日


退職挨拶状文例/例文20(家事に専念)

拝啓 ○○の候 ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。
さて 私こと
去る○月○日をもちまして、株式会社○○○○○を退職いたしました。
平成○○年の入社以来、お客様に楽しんで頂くことを目標に○○担当として勤め続けられた事を、深く感謝いたしております。
今後は、在職中の経験を大切にしつつ、家事に専念する予定です。
皆様のご健康と一層のご活躍をお祈りし、ご挨拶にかえさせて頂きます。
敬 具
平成○○年○月